Vi-Blog

「生きがい・働きがい・仲間」

yamaki.jpg
謎の新人KIMURAの出現により騒然となるヴィ・クルー一同
これからのヴィ・クルーはどうなってしまうのか
果たしてKIMURAは敵か味方か
今新しいヴィ・クルーの物語が始まる!
乞うご期待!!!

※申し訳ありませんふざけすぎました。
千春さんお誕生日おめでとうございます。是非私にアイコン作らせてください。
千春さんは大先輩ですので、頼りにしてます!





昨日7か月遅れの 中小企業同友会合同入社式 フォローアップ研修会 が行われました。
不景気・大震災という時代に社会に飛び込んだ私たちを改めて見つめなおす機会となりました。
「不景気」も「大震災」も一種のイイワケや甘えに用いられることが多いです。
でも「不景気」だからこそ「大震災」あったからこそ得られるものが私たちにはあるではないか?


少なからず私はこの震災があったからこそ自分の仕事の需要を感じました。
震災以降あたらしい事業を始めるためにWEBサイトをリニューアルしたい!
流されてしまったバスと同じくらいかっこよくてきれいなバスにしてほしい!
被災したひとの生活をちょっとでも楽しませるためのバスを作りたい!


震災あったからこそ。
みなさんもこの震災で
能動的になにかしら行動したはずです。
改めてその働きかけが復興の力になるんだな、と。
私も復興の歯車のネジの一部なんだと実感。
そして「働く」ことは「人を救うこと」なんだと勇気づけられたような気がします。
なんだかしみじみ・・・

と、遅ればせながら震災そして入社からの8カ月を振り返りました。



しかし昨日の講義とディスカッション、圧倒されたというか衝撃を受けたというか・・・
こんなに考えたのは久しぶりでした
就活の一番苦しいときに「自分」について考えた日々。
情けなくもあれ以来一つのことをこんなに考えたことはなかったような気がします(反省)
探求というか、苦しんでいながらも新しい発見を楽しんでいる自分もいたり。
やはり「考える」って大切だなと思いました。





「働く」ことを通して「自分」そして「仲間」について気づけた一日。
研修中止も危ぶまれるなか合同入社式、フォローアップ研修会を開催していただき、
同友会事務局の皆さま、企業代表の皆さま、
そして日頃お世話になっている先輩社員の方々に感謝いたします。
ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします!












▼最後に…

DSC_0100-2.jpg


なんとなんとサプライズ!
社員全員からのコメント入り色紙
私も茂木さんも「全然気付かなかった」と唖然

入社してからずっと不安もあり悩みもあり、失敗でたくさん迷惑おかけしているのに
みなさんからのあたたかい言葉。
だめだ・・・あんまり見てると涙が・・・

でもみなさんのこのあたたかい言葉の裏にある厳しさや思いを感じながら
期待にそえるクルーになりたいと決意した新入社員2名でした



直接関係はありませんが昨日そのディスカッションで、苦しい就活中考えたことをポッと思い出しました
「分からないから、調べないから、考えないから、やらないから 不安なんだ」
不安打破には行動あるのみ!
このフォローアップ研修のおかげで1年前の自分からメッセージが届いた気がしました。

ありがとうございます。