Vi-Blog

2013年6月

2013年6月の記事一覧です。

学生の「情熱」×ヴィ・クルーの「経験」

八巻_0531


こんにちわ。
「今年の夏は歴史的な猛暑になる」という恐ろしいニュースを耳にしました。
夏の始まりは毎年そんなことを言っている気がしますが、
みなさま熱中症などにはご注意くださいsweat02



さて本日、小林係長(電装課)と鈴木主任(車体製造課)が花壇自動車整備専門学校へと出張に赴きました!
ところで、なぜ学校に?

実は東京オートサロンへ向け、出展車を製造中の花壇の学生さんたちrvcar
今回はそのアドバイザーとしてヴィ・クルーから2人、お手伝いに伺いました。

しかも小林係長と鈴木主任は花壇自動車整備専門学校の卒業生なのですcherryblossom

アドバイスの様子

こうして母校へ赴き、指南するというのは感慨深いものです。
「車が好きだ!」という学生の情熱と、「車体製造」でのヴィ・クルーの経験と自信。
うまく合致したら面白いものができるのではないでしょうかrock

 

今までバスを利用する人のために仕事をしてきたヴィ・クルーですが、
こうやってバスをつくる人への刺激にもなっているとは感激です。
まさに 「人と車との絆」   「関わる全てが元気に」   「夢と感動を共有」
ヴィ・クルーが目指す姿だと思います。

 

学生さんたちも、この情熱を忘れないでくださいね!
完成が楽しみですrvcarshine
オートサロンへの出展まで乞うご期待^^!!

おや?

八巻_0531

おはようございます。
昨日、一昨日と2014年卒業生向けの合説に参加していました。
この時期の就活はムシムシジメジメでテンションが下がってしまいますよね・・
疲れの第一波がやってくる頃でしょうか。
でもみなさん「まだ」6月ですよ^^
焦りだけで動くのは危険です。
たまにはリフレッシュして、ここぞというときに備えましょう!


 

さて、毎年Vi-Blogにて紹介している弊社玄関のつばめですが、今年も来ました!
しかももうこども達は飛ぶ練習もしています。

しかしそんな中・・・

つばめの巣

 

あれ・・・気付ばお隣に新築の巣。
去年までの巣は発泡スチロール台の上の巣です。
隣に1週間もしないうちに巣ができました。
それほどここがつばめ界にとって好立地ということでしょうか。

近年つばめの数が減っているとよく聞きます。
住宅事情や生態系の変化が関係しているそうです、悲しいことですね。
私が小さいときはつばめの飛び方で天気を占ったりしました。

玄関ということで本来なら撤去したほうがよいのですが、
もはやこのつばめ達はヴィ・クルーの梅雨時期限定の仲間ですので
新しい発泡スチロールの台を設置して、備えます!