Vi-Blog

2008年7月

2008年7月の記事一覧です。

白石市民バス

以前の日記で片倉小十郎のバスをデザインしたと書きましたが
http://vicrew.exblog.jp/8513041/

今回、新たに白石のDCキャラクター【こじゅうろうくん】をデザインした市民バスが運行開始になりました。
http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/machikado/08_07newbus.html

1番左でテープカットしてるのが私です。。。。

この日記を読んでいただいた方にだけコッソリ・・・・・

2台のバスでキャラクター以外にも実は数箇所デザイン変更しているところがあります。
是非、白石にお立ち寄りの際はじっくり見比べてみてくださいね。

Vi-Mallとは

早速、今日からVi-Mallの機能について小出しで紹介していきたいと思います。

そもそもVi-Mallとはなんぞや?

今日は、その疑問について書いていきたいと思います。

Vi-Mallは【バス会社】【部品メーカー】【修理工場】【リユース部品販売会社】の取引に焦点をあてたインターネットショピングモールです。


現在、普通車では当たり前になってきたリユース部品(中古部品)ですが、バスのリユース品はまだまだ少ないのが現状です。

バスの寿命は20年200万キロとも言われ、メンテナンス次第では30年300万キロも可能とも言えるでしょう。
ですが、バス1台を維持するコストも大きく修理代の圧縮は必要不可欠になります。
だからと言ってたくさんのお客様を乗せるので修理をしないわけにもいきません。
上記の理由も含めリユース部品のニーズは非常に高くなってきています。

我が社では全国の会社に呼びかけ安心して商品(部品)の売買が可能な仕組みを御提案したいと思い、Vi-Mallの立ち上げる事にしました。

「年間修理予算を圧縮したい」とお考えのバス会社の方や
「この部品を全国に拡販したい」とお考えの方にはピッタリのビジネスモデルになると考えております。

また商品代金の支払い、回収に関しても他にはない使いやすい仕組みを採用しております。
これは次回のネタに・・・・

詳しくはこちらから↓↓↓↓↓↓↓